Institution 古希塾 Prive
大人になってからでも学びたい。 本サイトでは、一般的な子供の塾ではなく、還暦や古希、喜寿を迎えてからでも入学できる楽しい学習塾を紹介しています。
  • HOME

披露宴とペーパーアイテムの使い方

結婚式に来て頂いたゲストの方々に、披露宴で少しでも喜んで貰いたい、目で楽しんで貰いたいと 感じる新郎新婦も居るかと思います。 そこで、活躍してくれるのがペーパーアイテムです。 手作りのペーパーアイテムは、手間と時間が必要ですが、自分達が思い描いたアイテムを作る事ができるのです。

勿論、披露宴会場でもペーパーアイテムの依頼をすることができますが、デザインや形が限られています。 最近では、自分で作れるものは自分達で作ることで、工夫をし、個性豊かなペーパーアイテムが 多くなってきました。 ペーパーアイテムの手作りキットを使えば、予算を抑えてこだわりのあるものを作成することが出来きるので、 楽しみながら作成する人が増えてきています。https://maboroshinosake.net/etching-wine.html

ペーパーアイテムの代表的な席次表は、ゲストの座る場所をわかりやすく表記されているだけでなく、 新郎新婦との関係性が、他のゲストの方にもひと目で分かる様になっています。 最近では、席次表に新郎新婦のプロフィールや馴れ初め、写真などを載せた個性豊かな 席次表もあります。 席次表を作成する際は、ゲストの肩書きや名前の漢字の間違いがないか、何度も確認する必要があります。

席の配置にも決まりがあるので、家族や親族などに相談しながら作成することをお勧めします。 次に、席札です。 座席に目印になる様、一枚ずつ名前の書いてあるカードを置くためのものです。 席札の裏に、一人一人へメッセージを綴るサプライズもまた喜ばれます。

Copyright (C) 2014 Institution 古希塾 Prive All Rights Reserved.

Page Top